ダイエットに成功する人失敗する人

女性に多い子宮筋腫の治療方針

今はまだ大丈夫だけど、女性である以上子宮筋腫の可能性はとても高いと思っています。40代くらいになると女性の4人に1人は子宮筋腫を持っているとも言われているので、誰がなってもおかしくないということです。
子宮筋腫自体が生命の危機に関わるということではないそうですが、放置するとどんどん成長してしまうので注意が必要だと聞きました。大きくなりすぎた筋腫はきちんと治療しないといけないので、そうならないように経過を観察する為に定期的に婦人科に通う女性も多いみたいです。もし何かありましたら子宮筋腫 手術ができる病院はこちらです。

 

子宮筋腫は、あまり積極的な治療を行わないケースの方が多いと言われています。というのも、閉経後には小さくなっていくことが分かっているからです。女性ホルモンの影響で発生し大きくなっていくものなので、閉経によって女性ホルモンが減少すれば段々小さくなっていくのです。その前に大きくなりすぎてしまえば治療をすると思いますが、この方針もかかりつけの婦人科医によって違う場合が多いようです。