www.granjalaya.org/

ダイビングでかるい減圧症になった話

友達や家族と、良くスキューバダイビングをやります。家が海の近くだからって言うのも大きいですかね。

 

何度もやっていたのでかなり油断していたのですが、ダイビングでの減圧症をやってしまいました。潜っていて
出て来て、ちょっと経ったらめまいで立っていられなくなりました。意識とかはあったのですが、大事を取って
救急車を呼ばれ、減圧症だね、とかかなり軽い感じで言われました。

 

酸素吸引でかなり改善されたので、家に帰って安静にし、何度か通院して治しました。その時の症状としては、
めまいと息苦しさと、多少の関節痛ですかね。どれも代表的な症状だそうです。
詳細はこちらダイビングがおすすめです。

 

もう何回、何十回も潜っているので、ならないモノかとも思ってましたが、完全に甘く見ていましたね。中には
何度も潜る事でなるケースもあるらしいので、もしかしたら私はそれだったのかも知れません。

 

慣れって言うのは怖い物です。まだ軽い方なので助かりましたが、減圧症で死ぬ人もいますから気を付けないと。
最初は気を付けたり、レクチャーされたりするのでまだ安心ですが、中級者ぐらいになってきたら、もう一度
ネジを締め直した方が良いかも知れませんね。